CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon
Counter
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
トリック・ショット
0

    今朝は更に寒かった。-3度程だったと見ました。元気だったアボカドの葉も、新しい葉が少し煮えたかも…。

     

    さてフライングディスクですが、昨日まで3種類の投げ方でほぼ全て。あとは自分で消化しながら、精度と距離を伸ばしていくしか無いようですね。

     

     

    ブロディ・スミス氏は「トリック・ショット」ビデオを公開しています。今日、紹介するトリック・ショットは割と新しく公開されたものです。昨日までに紹介したスローを全て使っていますので、どんな感じでディスクが飛ぶのか確認できます。これがなかなか凄くて自分は何度見ても飽きません。

     

    また彼は、この他にも沢山のトリック・ショットを公開していますので、時間がある時にぜひお楽しみください。

     

     

    如何でしたか?これだけのコントロールをするに至るには才能はもちろんでしょうが、練習が必要ですね。

     

     

    言い訳になりますが、肩を壊す前に彼を知りたかった。レッツ・トライしか無いべ。

    | フライングディスク | 13:00 | comments(2) | - |
    ディスクスロー_03
    0

      今朝は寒かった。温度計が目視で0度。そのせいか部屋の結露はひどかった。2重サッシなのにね…。

       

      さて今日はディスクをオーバーハンド投げする「ハンマースロー」。今年の愛媛大会ではこの投げ方の人が60m超で一番遠くに投げたんじゃないかな。

       

      このスロー、最終的には裏返しで飛んで行くんだけど一般的に言われている「上側の気圧が低くなり揚力が発生するので長く飛ぶ」というベルヌーイの定理からは外れているような…。ただ、飛行機が背面飛行できるように仰角次第で飛ぶことができるらしい。

       

      では、そのハンマースロー。今日もブロディ・スミス氏の動画で見てみましょ。

       

       

      いや、よく飛ぶものです。ただこのスロー、僕がやっても飛んでいかないんですよね。障害により座位のバランスが悪いのでそれが原因なんでしょう。

       

      体力維持が出来る範囲でやっていくのがベストなんでしょうね。今のところ僕にはバックハンドスローがベストみたい。

       

       

      立位によってディスタンスの記録を狙うなら、この投げ方「マスターすべし」だべ。

      | フライングディスク | 10:45 | comments(0) | - |
      ディスクスロー 02
      0

        フライングディスクを投げながら思うことは、「なぜ10枚が同じように飛ばないのか?」と言う疑問。

        自分としては同じように投げているつもりでも、同じに飛ぶことはない。

         

        考えられることは以下の項目。

        1. ディスクの持ち方と指に掛かる力の配分
        2. 腕をどこまで引くか(バックテンション)
        3. 投げるときの力の加減
        4. 投げるときの腕の振り方
        5. リリース
        6. フォロースルー(止める or 降る)

        ざっと考えてもこれだけの事を全く同じにすることは不可能かも?

         

        投げる側のことでさえこれだけあるのに、ディスクが捻れているとか製品の違いなど考えれば、「もう無理かも」となってしまいそう。

        しかし同じように投げている人はいる。ならば、取り敢えず自分の投げ方を出来るだけ均一とするしか方法はないのかもね。

         

        ということで(結論は出ないまま)今日の投げ方は「フォアハンドスロー」。右利きなら右から水切りの要領で投げるあの方法です。

        今回もブロディ・スミス氏のハウツー映像から。

         

         

        如何でしたか?見るのは簡単なんですけどね。いざやってみるとこれがなかなか…。

        現在、右肩に「腱板断裂」と診断をくだされていて、自分にはこのフォアハンドは少し無理がある投げ方なのかも。

         

         

        まぁ、ブツブツ言ってないで、レッツ・トライだべさ!

        | フライングディスク | 16:00 | comments(2) | - |
        << | 2/3PAGES | >>