CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon
Counter
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
<< お神籤 | main | ガス給湯器の湯が出ない >>
アルディメットのルール
0

    いや、今日は本当に寒くなった。気温は-3度だったけど、その後あまり上がらず8時過ぎに外に出た時はまだ氷点下1度。晴れて太陽は出ていたんだけど、部屋の温度の上がり方もかんばしくないよ。

     


    今日はフライングディスク競技のアルティメットにのルールについて調べてみた。いつも紹介するブロディ・スミス氏がエースとして2010年にフロリダ大を大学選手権の優勝に導いたフライングディスクゲームですね。

     


    コートは100m×37m。100mの両端に18mのエンドゾーンがあります。一チーム7名ずつが敵と味方に分かれてエンドゾーンのライン上に並び、ディフェンスチームがオフェンス側へディスクを投げることによりゲームが開始されます。

     


    オフェンスチームはディスクをパスでつなぎながら、敵のエンドゾーン内で味方がキャッチすれば1点という簡単なルールです。キャッチした人はスローするまで歩くことは出来ません。得点の入った時点で攻守が入れ替わりますが、そのタイミングでメンバー交代は人数を含めて自由です。

     


    面白いのはこのアルディメット、審判がいないスポーツです。選手はセルフジャッジによってゲームを進行します。身体の接触は禁止です。「スピリット・オブ・ザ・ゲーム」という原則によって成り立っています。

     


    ディスクの規格は、重量:175g・直径:27cmと、障害者フライングディスクで使用するディスクが重量:100g・直径:23.5cmなので大きく重いディスクです。

     


    では、ブロディ・スミス氏のアルディメットハイライトを見てみましょう。ゼッケン21がブロディです。

     

     

    なんと自由自在とはこのことでしょうかね。

    それでは、また。

    | フライングディスク | 13:00 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする