CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon
Counter
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
<< いつも見ている物について | main | スマホのリセット >>
「健口フェア」に行ってきました
0

    昨日は-3度だったけど、今日は2度。「暖かい!」ただその後は太陽が照らずに、一時は少し雨も降って寒い日ですね。
    気がつけば今年もあと十日あまり。なんと早い…。そして今年は寒くなるのも早い。


    少し前になりますが「健口フェア」というイベントに行ってきました。読んでわかるように、歯科の先生にお口の健康を診てもらえる内容です。


    自分は現在還暦。親知らずを除いて、全ての歯は自分のものですが、虫歯は多くあります(治療済みですが)。また最近、歯周病が気になり始めています。


    下の左の1番と7番、右の7番。つまり下顎の前歯(中切歯)と一番奥の歯(第二大臼歯)のことですが、少し動くし硬いものを噛むと痛みが出るときがあるのです。

    歯槽骨が弱って緩んできているのでしょうね。そこで「健口フェア」へ行こうとなった訳です。


    「8020運動」とか言いますが、できるだけ自分の歯を残したいと思っています。


    噛むことのメリットですが

    • 胃腸の負担を小さくする
    • 虫歯、歯周病の予防
    • 脳の活性化やボケ防止
    • ストレスとうつ解消
    • 免疫力を高める

    などいろいろ言われています。せめて現状を維持するために、いろいろ歯科の先生に聞いてきました。

     


    Q:歯周病で悪くなった歯をどうすればいいか? A:歯茎の血流を良くして、歯茎で歯を支えるかたちを作っていくこと。場ブラシでのブラッシングもけど、指でのマッサージも効果がある。


    Q:いろいろな効果が謳われているハミガキの効果はどうか? A:特にこだわる必要ないでしょう。


    Q:歯を健康に保つために心がけることは? A:近年、歯を噛み締めないことが大切だと言われてきましたが、最近では必要な時以外に歯を接触させない事が必要です。


    Q:歯を磨いた後、出血する場合は? A:あまり気にすることはありません。ただ、痛みがある部分や腫れている場合は、強く磨かないようにすること。


    その他、ストレスを溜めないことや、唾液がよく出る環境を作ることなど聞いてきました。

     


    最近、「毒出しうがい」と言う言葉を耳にします。食後できるだけ早い時間でうがいをすると効果があるようです。そのやり方は


    「上・下・右・左の歯にそれぞれ強く10回、クチュクチュと音を立てて水をぶつける」という方法です。10回ごとに水は替えます。3回繰り返すとさらに効果的だと言います。昔、祖父が食後にお茶で口を濯いでいたのを思い出します。緑茶なのでとても効果的でしたね。


    強く水を動かすため、口周辺の筋肉も鍛えられるので、小顔効果があるという嬉しい効果もあるようです。

     


    現在、自分の問題の歯は小康状態です。今後なんとか歯が減らないように頑張りたいと思っています。

     

     

    さて、今日もトリックショットを見てみましょうか。割と古いものですが、凄いです。

     

     

    風の影響があるはずなんですけどね。物ともしませんね。素晴らしい!

    | 健康 | 16:00 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする