CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon
Counter
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
<< ディスクの握り方 | main | 「健口フェア」に行ってきました >>
いつも見ている物について
0

    今朝の気温は-1度。鉢植えを見ると先日の-5度で、夏に芽の出たアボカドの葉が煮えたように色が悪くなっていた。「3年目くらいから寒くても大丈夫」と聞いていたが、大丈夫そうに思えたので、軒の下には移動したが外に置いたままだった。もうダメかな。


    今日は、毎日1度以上目にするものについて考えてみた。意識はしていなくても目に入り、それが何なのか「意識してなかったとしても、潜在意識に訴えかける力は大きいんじゃないか」と言うお話し。


    今年10月「2017 全国障害者スポーツ大会 愛顔つなぐえひめ大会」に出場させて頂く機会を得た。成績は今回の内容とは関係ないので置いておくとして、自分の中ではそれほど大会出場を意識していたつもりはなかった。


    3年前、長崎で開催された全国スポーツ大会にアーチェリーで出場した友人が土産の一つに「面白いものがあった」と貰ったのが次の写真のトイペ。使えば無くなるし絵柄も楽しいので、もしものストックとして今日までずっと棚の上とか床に置いてあった。えひめ大会でも探してみたが、そんな商品は残念ながら見当たらなかった。

     

    トイペ


    先日「そろそろ使ってやろうか」と思った時、ふと感じたのは「毎日このトイペを目にしていたから全国スポーツ大会に行くことになったのかも」と言うこと。


    気には留めなくてもボーッと見ている時にも潜在意識の中には「全国スポーツ大会への出場」に対する気持ちがあったのかも知れない。


    そう考えると部屋の中に置いたり飾ったりしているものが気になり始める。「この絵が、この置物が、自分(家族)の先の人生を変えてしまう」そういう事になるかもしれないのだ。


    そう考えてウチの中をざっと見回しても、それほどのメッセージ性を持ったものは他には見当たらないように思う。しかし「この潜在意識を使った意識改革」は利用価値があるかもしれないなぁと、一人で考えたりしたというお話。

     

    では今日もブロディ・スミス氏のトリック・ショットを見てみましょうか。

     

     

    いや、上手いもんです。今日は練習日でしたが、そう上手くはいきません。「凄い!」としか言えませんね。

    | ライフ | 17:00 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする