CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon
Counter
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
センザキ辺りをドライブした
0

    5月ももう終盤。やはり今年は気候が異常だね。暑いと思えば急に涼しくなるし、服選びが難しいね。

     


    最近すっかり投稿が減ってしまっている。はっきり言ってスランプだね。書く内容が閃かない。書いててもなんだか面白くなくなって・・・。いかんねぇ。

     

     

    センザキッチンに行ってみた。仙崎は最近行ってない。幼少の頃、祖父母に連れられて、青海島を遊覧船で回った記憶がかすかにあるくらい。

     


    ちょうど昼食時、食事をする人でダイニング棟は人で溢れていた。海鮮丼の「海鮮丼 Ajito」、カレーの「ターカリー」。

     


    さらに魚介スープ仕立ての「仙崎らーめん はれるや」、鉄板イカ焼きの「長七屋」、備長炭で焼く「焼きとりや ちくぜん」、寿司の「千石」と何をチョイスするか迷ってしまう。

     


    センザキッチンだけでなく、近くには美味しい店がいろいろあるようだ。今回はちょうど席が空いたので、まずは海鮮丼を注文。すこし少ないが手頃な金額で、待つことなくすぐに食べられるのもいい。

     


    少し足りないので「ターカリー」で鯨カレーを注文。こちらもテイクアウトができるようにルーとご飯が別にパックされている。こちらは割とボリュームがあるし、美味しい。ただお店の人が外人さん。細かいことは通じないかな。

     


    折角なので焼き鳥も頼んでみた。柔らかくて美味しかったが、量と待ち時間を考えるとちょっと残念な気がした。

     


    その日は土曜日で天気もよく昼食時。ダイニング棟周辺は、観光客でごった返して鳥を焼く煙でモウモウとしていた。また遊覧船に乗る人も多かった。波も穏やかで今日は青海島一周で1時間半のコースだという。

     


    その後は、仙崎駅に寄った後、みすゞ通りを散策して、次の目的地、元乃隅稲成神社へ。着く前はだんだん山道になり、神社の手前では駐車待ちで渋滞が起こる状態だった。

     


    観光バスも4〜5台来てたし、駐車場はひっきりなしに入れ替わる状態。ここも観光客でごった返していた。まぁ、最近はテレビでよく見る観光地だからね。無理もないか。鳥居の賽銭入れはパスした。

     


    次は東後畑棚田へ。このルートはほとんどの人が回るようで「ずっと同じ人に出会うね」と妻が言ってた。そういえば、最近顔を覚えるのが下手になった。歳のせいか、はたまたボケ始めたか・・・。

     


    まだ段々田圃はすべて田植えが済んでなくて水が張ってない田圃も。もう少し後だったら良かったかな。三脚を据えて、カメラマンが数名陣取っていた。まだ夕焼けまでは時間があるけど・・・。

     


    次は楊貴妃の里・ニ尊院へ。さすがにここへは付いて来る人はいなかった。以前来たことがあるが、当時より寂れていた。敷きレンガの隙間から草が生えたりして・・・。

     


    また車いすでは、段差が多くて全て回るのは難しいね。分かっていたけど、以前ウチにいたシーズーのポンタが楽しそうにそこを走り回ったから。その思い出に来てみたんだ。

     


    さて次は、道の駅おふくへ。ここも昔、ポンタと来た所。前はレストランがなかったと思うんだけど、唐揚げ定食が美味しかった。唐揚げは6個ほどあったかな。こんなに食べたのは最近では珍しい。

     


    近くを散歩したんだけど、前来たときは田圃ばかりだったのに、ブルーベリー畑になっていた。う〜ん「年月が経つというのはこう言うことなんだな」と実感。

     

     

    これで、この日のお休みは終わり。なかなか楽しい一日だった。


    では、今回もブロディスミス氏のトリックショットを見てみましょう。

     

     

    如何でしたか。ではまた。

    | ライフ | 17:30 | comments(0) | - |
    遮光カーテンの有効期間
    0

      ゴールデンウイークも前半は終わり、今日は雨。この天気はゴールデンウイークの後半にも影響を与えるとの予報が出ていますね。

       


      あまり酷い天候にならないことを望みたいものです。昨日、キュウリとゴーヤを植えました。今年は苗がうまく出来ず、購入してしまいました。残念!

       

       

      遮光カーテンを取り付けたのは15年前。朝、日が射して明るくなっても部屋の中はカーテン越しの光は入ってこないので重宝してた。

       


      それ程、遅くまで寝ていることはないのだけど、夏になると4時過ぎには明るくなってくるので目が覚めてしまうと、もうそこから眠れない事もしばしば。

       


      遮光カーテンの効果は絶大で、そんなこともなく重宝していた。しかし近年、妻が「朝が明るくて目が覚める」と言う。鈍いのか、自分はそんなこともなく寝ていられるんだけど…。

       


      先日、ふと思い出してネットでググってみた。すると「遮光カーテンの寿命は4〜5年」との記述あり。「へぇ、そうなんだ!」とビックリ。

       


      まぁ、確かに終日紫外線にさらされるのは確かで、先日もカーテンを束ねておくベルトの紐が切れて修復したばかり。日々の繰り返しだから、痛むのは当たり前か。

       


      しかしそう簡単に効果が落ちるとは思わなかった。とは言え普通のカーテンよりは15年経った今でも効果はある。透けて明るさは見えるけれども。

       


      通販で探してみたら、結構安く購入できた。布の質や長さが全く違うけど。「4〜5年もてばいいか」と言った経緯で購入を決めた。

       


      早速、遮光の効果を確認してみたが、確かに日中の陽差しをすっかりカットするほどの効果は素晴らしい。ただカーテンレールの上から漏れる明かりは何とかしたほうがいいみたいだ。

       


      取り敢えず、朝の明るさも低減できたし、これから更に日の出時間は早くなってくるので対策は完了です。めでたし、めでたし。

       


      しかし今年は台風やら高温やらいろいろな予報が出ているので、気をつけないといけません。できる範囲しか、出来ませんが。

       


      では今日も、ブロディ・スミス氏のバスケットボールVSフリスビートリックショットを見てみましょう。

       

       

      ではまた。

      | ライフ | 11:00 | comments(0) | - |
      バッテリーが上がってしまった
      0

        今日は久しぶりの雨。これから結構強く降るとの予報も出ている。しかし今年は早く暖かくなったもの。「この調子で暖かくなるとどうなるんだろう?」と心配にも。

         


        そう言えば目眩がまだシャントしない。1ヶ月ほどになってしまうので、もう一度薬を貰いに医者に行ってこようかと思いつつある今日この頃。

         


        先日、自動車に乗ろうとしたらリモコンキーが効かない。「あれっ」とキーで開けたらルームランプもつかない。「えっ、こんな事が・・・」

         


        バッテリーがすっかり上がっていた。どうにもならないので、バッテリーを繋いでエンジンをかけようとした。その途端に、クラクションがけたたましく鳴ったので、バッテリーを慌てて外した。

         


        セキュリティーアラームだった。リモコンで開けてないので、盗難防止アラームが効いたままだった。ドアを閉めて、バッテリーを繋いでけたたましくなるクラクションの中、リモコンを操作したら鳴り止んだので、ホッと一息。

         


        1ヶ月くらい前だったか、ガソリンスタンドで「バッテリーが弱ってますよ。」と指摘されていたのを思い出した。「これから夏になるんだから、冬までは大丈夫だ。」と高を括っていた。

         


        それにしても「こんなに暖かくなったのに・・・」上がるのか?! やはり、忠告は真摯に受け止めないといけないと身にしみて知った、61の春。

         


        次は走り出して、ナビを操作したらパスワードを聞いてきた。このナビは、取り付けてから3年ほど。確か盗難防止の為にパスワードを設定していたのを思い出した。

         


        3つばかり入れ直したが、パスワードが通った。やっと取り敢えず元通り。走って、ある程度の充電は出来たけど、交換しか無いでしょうね。いやいや、参ったね。

         


        「いつまでも ある筈もない 当たり前」と言った心境でしょうか。守りをしないで放っておくと、痛いしっぺ返しが待っていたと言う出来事でした。

         


        バッテリーは、4年くらいもったので良しとして、すぐに交換するつもりです。

         


        では、今日もブロディ・スミス氏のフリスビーを見てみましょう。

         

         

        それでは、また。

        | ライフ | 14:00 | comments(0) | - |
        | 1/7PAGES | >>